セルライト予防のための運動

セルライトができる原因の1つとして運動不足が挙げられます。
これは、運動不足により血行不良や新陳代謝の機能低下などが起こり、脂肪がたまって燃焼されないことからセルライトが作られる環境を作ってしまっているためです。
セルライトを予防するために、適度な運動でセルライトを作らない環境を作りましょう。

理想的な運動

セルライト予防に有効なのは、有酸素運動です。
有酸素運動とは酸素を消費し、十分な呼吸をしながらできる運動のことです。
代表的なものに、ウォーキングやジョギングがあります。
中でも、新陳代謝を上げ、脂肪を燃焼しやすいのはウォーキングです。ウォーキング
1分間の心拍数が100程度で、じんわりと汗をかく程度の運動を約30分間行うことが最も効果的です。

なかなか運動が続かない

セルライトの予防に限らず、ダイエットなどでも食生活の改善ほどには、運動をしない人がいるかもしれません。
日々の仕事や家事に忙しく、運動を続ける時間がないという人もいるでしょう。
しかし、セルライトに限らず、運動不足は生活習慣病の原因にもなります。
通勤時間や通学時間を利用して、ちょっとしっところでなるべく歩くようにしましょう。