セルライトの原因に合わせた食材を!

セルライトを改善するために、セルライトの原因となる5大症状に合わせた食材を生活の中に取り入れましょう。
セルライトの原因となる5つとは、むくみ、血液やリンパの悪い循環、冷え、ホルモンバランスの乱れ、老廃物の滞りです。

むくみ解消に効果的な食材とは?

むくみの解消には水分を排出する機能を高め、塩分を体外に排出する効果がある食材がいいでしょう。
それはカリウムです。
カリウムにビタミンB1やたんぱく質を合わせて摂ることで、余分な水分が体内にとどまることを防いでくれます。
また、塩分の取りすぎもむくみの原因と考えられます。
普段の食生活で心当たりのある人は気を付けましょう。

食材

  • ジャガイモ
  • インゲン豆
  • トマト
  • きゅうり
  • アボカド
  • バナナ、など

血液やリンパの流れを正す食材とは?

血液の中の善玉コレステロールを増やして血液が固まることを防ぎます。
それと同時に、活性酸素を減らして血液をサラサラに保つことが大切です。
抗酸化成分が含まれる緑色や黄色の野菜、ポリフェノールが含まれている食材がお勧めです。